Team

9 4

Race Team

2018/19

Miguel Indurain

Img 5435

生涯で5回もツールドフランスで優勝しているレジェンドレーサー、ミゲル・インドゥラインを父に持つミゲル・インドゥライン・ジュニアは1995年に北スペインに位置するパンプローナで産まれ、彼のサイクリングキャリアをスタートさせた。経営管理の学位を大学で取得すると、彼はその経験と才覚をサイクリングとバリスタの領域で発揮した。余暇はもっぱらサイクリングのトレーニングとそのほかのスポーツ、また読書に勤しむという一面も持ち合わせている。
2018年シリーズよりドスノベンタチームの一員としてクリットレースに参加し始め、現在のトレーニングの拠点であるスペインのマヨルカ島に移住した。

Enol Costales

Img 1197

スペイン・アストゥリアス州の海岸線にある小さな村ヒホンで育った彼のDNAにはサイクリングがしみ込んでいる。10代をヨーロッパ中でサーフィンすることに費やした彼は、その後彼が以前には考えもしなったゴールの達成へとピストバイクが導くことを知る由もなかった。趣味としてサイクリングを始め、しかしその後驚異的な速さでプロサイクリストとしてワールドツアーに参加することとなる。

数年エリートロードレーサーとして活躍した後、昨シーズン棒に振ることとなる大きなレース中の事故のため、またトラックレースの世界に帰ってきた。

2016/17

Jeremy Borden

4 Big

NYCベースに活動するライダージェレミー。大学への通勤でロードバイクを乗っていたが、渋滞や街乗りなどを鑑みてトラックバイクを乗り始める。その延長戦でフィットネスというものに真剣に取り組むようになり、1年もしないうちにレースキャリアを追いかけるようになった。
街乗りによって、コーナリング、ライン取りの技術を命がけで習得した彼は、業界で世界最大級の規模を誇るRED HOOK CRITでの活躍で知られるようになった。

ドスノベンタチームの1年目が終わり、彼はチームメイトとよりトレーニングを重ね、フォームの改良に取り組み、よりレース技術を研ぎ澄ませた。彼曰く一番最高のチームとは、自分自身を自分自身の力で成長させ続けられるチームである。

William Lewis

5 Big

U23で3年面を迎える23歳のフランス人ライダーのウィリアム。同じチームメイトのトビアスとは兄弟であり、生涯を通して自転車に乗っているが、13歳の時にロードレーシングを始める。14歳の時に初優勝を果たし、ローカルチームに所属し、ジュニアで経験と実績を積んだ。
U23初年度は彼にとってのターニングポイントであった。Amicale Cycliste Bisontineに参加し、アマチュアで上から2番目のクラスで挑戦することで、タイムトライアルとクリットレースの長所を見出した。同時にスポーツ科学で学位を取り、コーチになることも将来的に見据えている。

Tobias Lewis

3 Big

トビアスはニューヨーク在住のフランス人ライダー。彼の地元は山とたんぼに囲まれた小さい町であったが、交通手段はもっぱら自転車だった。通勤やデートなどもすべての移動手段は自転車であり、いかなるバイクでも関係なしに乗りこなした。
4年前からトラックバイクに乗り始めてから、彼はトラックバイクに心酔し、東京から富士山まで30時間かけて300キロ以上を走破し、自転車とともに富士山登頂を成し遂げた。
かれのレースキャリアの最初の年は2015年のリーダーバイクチームである。レッドフックにも参加し、シーズン4レース中3レースを戦い、シーズンランキング53位という健闘をみせた。

Randy Guzmán

2 Big

15歳でボクシングを始めたランディ。ボクシングのトレーニングのために自転車に乗り始め、乗り始めてから2年経った2013年に初めてクリットレースに参加した。2014年にはプエルトリコ出身でトラック、ロードバイク界の最も優れた若手ライダーに選出された。
その翌年、レッドフッククリットに初参戦し、シーズンを通しシーズンランキング4位という驚くべき結果を残した。

Raul Torres

2 Big

メキシコ人出身のラウルはベロドロームでのトラックレース競技を主とし活動し、家族の支援を受け幼少期よりレースキャリアを開始した。最初のレースは4歳の時であり、それ以降トレーニングを欠かさず、13歳で初めてベロドロームのトラック競技でシーズン優勝を果たした。それ以降ラウルは常にメキシコトップ5を維持し続けた。
2年前にサファ・ブライアンの誘いで、クリットチームに参加すると初参戦のレッドフックでシーズンランキング9位という成績を残した。

Staff

Juanma Pozo

Founder and Co-owner

ブランドの創設者である、管理全般を司る。また社会関係、イベントの企画、立案、動画、写真撮影のディレクションまで行う。

Dani Melo

Art Director

グラフィックデザイン、MD、またアパレルライン全般のアートディレクション担当。

Uri Bordes

Product manager

生産管理部門の長。コンセプトから商品開発をして、生産、クオリティ管理の総責任者。